3年ぶり?のお祭りなんだが

湯河原の祭りで一番大きな祭り「やっさ祭り」がとうとう明日にせまりました。

しかしながら、私が幼かったころの祭りとは、全く様変わりしたもんで。

祭りの中心は湯河原小学校から下で行われ、温泉場地域には祭りの提灯すらみかけられない・・・。

小学校のそばにある五所神社の例大祭(だったとおもう)だから、仕方がないといえば仕方がないのですが。

なんだか寂しい気分になりました。

小学校の時、各地域で張り合って豪奢な山車(私たちは屋台と呼んでいたトラックを装飾したもの)を作り、祭り本番の前には町中を走行してくれました。

それはもう、不動滝の方から駅下まで満遍なく、何回も。

荷台に乗った子供たちの奏でる祭囃子の音を聞けば家から飛び出し、バス通りまで見に走ったものです。

今年の温泉場はすごいぜ!(竜の装飾が動いて煙を吐いたやつもあったなぁ)いやいや宮上のを見たか(スフィンクスの目が光るやつもあった)?
なんて、兄弟や従兄たちと盛り上がったのを覚えています。

今は・・・静かなものです。

でも、芸妓連さんの花車が回遊してくれたのはうれしかった。

本祭りは明日2日と明後日3日。

うちの宿からは祭り見物には少し遠出をしなければならなくなってしまいましたが、久しぶりのお祭り。

湯河原にお越しの方は楽しんでいってください。

うちの前も通ってくれて涙が出そうになった 忘れないでくれてありがとう

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。